中の人

nico

Author:nico

*鯖:Eos
*国籍:ポル
*商会:長崎村



*お酒の妖精
*トイレクラッシャー
*ゲイラ
*ヒゲダンス部部員
*ちょっと残念な子
*KSG48
*たまごクラブ
*お祭り熟女
*熟女剣士
*iphoneクラッシャー(旦那)
*収納ケースクラッシャー
*ひよこクラブ
*パンプキンピューマ
*オーブンレンジクラッシャー
*Nexus5クラッシャー*3回(旦那)
称号が増えてきて困る(´・з・`)

毎日が誕生日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
まとめてどうぞ
ご来訪ありまも!
お約束
このブログに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(c)2005-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
探さないで下さい
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
2年に一回の改正がやってきました。
医療現場は大忙しなことと思います。
nicoさんの薬局でも、3月は勉強会やら、区の薬剤師会との情報交換等で事前準備にあたふたしてました。

今回の改正の一番の変更点は、高齢者医療です。
分かりやすくいうとー・・・
・年金から、勝手に保険料抜いちゃうからね!
・後期高齢者医療受給者証が保険証だからね!75歳以上が対象だよ!1割か3割の窓口負担あるよ!
・前期高齢者は65~74歳!でも、69歳までは3割負担だからね!70~74歳までは2割(21年3月31まで1割)か3割だからね!
・一応、窓口負担に上限額があるけど、申請しないとoverした分は戻ってこないからね!

なんだか、財政の厳しさが、年々増しています。。。

今日なんて、お薬の質問より、こんなんばっかり聞かれて困りましたよ。
対象者用の新聞折込チラシみたいなのも読んだけど、全く理解できないです、非常に分かりにくい。
あたしでさえチンプンカンプンな小難しい文章で書いてあるんだから、高齢者の人が何処まで理解できているかは、現場を見れば明らかでしょう、、、
書いてる人が高齢者じゃないから仕方ないのかしらねえ。。。ハァ

2008/04/01(火) 20:47 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

ヨシハル :

薬服用自慢をする高齢者や、医療機関を井戸端会議の場所と履き違えている高齢者が減ってくれればいいんだけどなあ。

低額治療の自己負担増と、高額治療の公共負担比率があがることを望みます。

受益者負担と医療平等をうまくバランスをとって医療制度改革を行っていただきたいと願ってます

nico :

>低額治療の自己負担増と、高額治療の公共負担比率があがることを望みます。

今は、低所得者と高所得者とで保険料や自己負担が分かれているけど、こういう発想は斬新ですね!
本当に治療が必要で命に関わるのに、高額なためになかなか病院に行けない人もいます。
風邪だって癌だって、好きでなった病気ではないのに、たまたま風邪だったから安くて、たまたま癌だから高いというのは、言われてみればあんまりですよね。

たいしたことないのに、ちょくちょく井戸端しに来てるひとは、いっそデイケアに行けば良いと思うの。

グリフィス :

ふたりのぶんしょう、かんじがおおくて
ぼくちんにはよめません (+_+)?

nico :

老眼だから、仕方がないよ!
細かい漢字はみえないんだよね!

ハッ

医療関係者ではないヨシハル :

>>低額治療の自己負担増と、高額治療の公共負担比率があがることを望みます。

この案にも欠点があります
保険料納付と受診のバランスによっては、健康保険料を納めず、受診のときに全額自己負担にしたほうが安くなる労働者が存在します。
これらの労働者の多くは、少々の風邪では病院行かないし、仕事を簡単に休めない人、個人事業主だそうです。
単純に自己負担率を上げてしまうと、このタイプの労働者が増えることが危惧されます
(重大疾病になったときに高額治療全額負担が非現実的になってしまう。そのリスクに目をつぶって保険料を納めない方たちです)

もちろん低額治療は多くの場合早期治療にnearly=である場合もあり、低額治療のみ自己負担率をあげると、疾病の早期発見や治療が遅れることによって、重症化が危惧されます。
返ってトータルの医療費が増えると結果になりかねないということですね
(日本医師会や看護師会などが自己負担増に反対している理由がこれですね)

この問題に対しては、定期健康診断の推進と項目拡大を一緒に進めていくことで解決できるんじゃないかと考えています。
本年度の医療改正で特定検診が導入されましたが、予防重視という意味ではこの部分の改正を支持しています。

って自分のブログに書けって?w

nico :

確かに。。。
自分も、ちょっと熱があるくらいじゃ病院いかないわぁ。
あんまり病気しない子なので、ぶっちゃけ保険料払うの馬鹿馬鹿しく思うこともあるw
でも、やっぱり怖いからね。

定期健康診断の推進はいいかもだけど、現状、行けてない人の方が多いかも?
社員さんとかなら会社負担だけど、パートタイマーとか、行く暇がない人とか、実費だから高いとか、etc。
タダ同然の助成とかがない限り、なかなか足を運ばないでしょうね。。。
うろ覚えですけど、メタボ検診ってタダでしたっけ?

さっき、アメリカではメタボが酷くて、もしかしたら、メタボの人の保険料が上がったり自己負担が増えたりするかも、なーんてね!なニュースがやってましたよ。
肥満にもケースがあるんですけどね。。。ほとんどが自己抑制の無さからですけど。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。